もし社畜が福の神を味方につけたら

元社畜、今ニート。現状打破のために始めたブログ。生活に役立つ情報から、投資案件、失敗談等、幅広く発信したいブログ。

【10月から】占い師始めます【活動開始】

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

f:id:moshifuku:20190927131214j:plain

どうも豆腐です。

もうすぐ10月に入ってしまいますね。残暑も引いてきて、最近は過ごしやすい日々が続いています。

 

さて、8月の後半から占い師の弟子入りをしていた私ですが。

(下記記事のあとに弟子入りしてました。) 

www.moshifuku.info

 

先日一通りの知識を伝授していただきましたので10月から占い師として活動していくことにいたしました。

 

[contents:]

何占いをするの?

占いって色んな種類があるけど、何占いをするの?って思っている方いらっしゃいません?

今回弟子入りしてきた占いは四柱推命という占いです。

 

四柱推命とは

四柱推命とは、太古の中国で生まれた「過去、現在、未来」を予見する運命学のひとつで陰陽五行説(いんようごぎょうせつ)を基に、人が生まれながらにして持っている性格、能力、素質を理解し、その人の努力や経験で変わる後天的な運命までも的確に予測することができる占いです。東洋占星術の中でも最も信頼性が高く「占いの帝王」と呼ばれています。東洋占星術においても西洋占星術においても、占星術は、どのような『星』が支配しているかで、その人の宿命や運命、運気の流れなどを推測します。『星』という文字は、『生』まれた『日』と書きます。つまり人の宿命は『生まれた日』ですべて決まるのです。
 四柱推命は、 『生まれた日』(生まれた年・月・日・時間)を、四つの柱『年柱(ねんちゅう)』『月柱(げっちゅう)』『日柱(にっちゅう)』『時柱(じちゅう)』に見立て、さまざまなことを占う運命学です。しかし自分の生まれた時間を正確に知っている方は非常に少ないでしょう。実際に占う場合は、生まれた時間の『時柱(じちゅう)』まで出さなくても、占いとして成立することから生まれた年・月・日が分かれば宿命や運命を推測することができます。この生まれた年・月・日が『年柱』『月柱』『日柱』に、それぞれ『干支(えと)』を示します。『干支(えと)』は60種類あり、この60種類の干支(えと)がさまざまなメッセージを私たちに示してくれます。

(出典:日本推命協会より引用)

 また、私が学んだのは算命学をベースとしている鳥海流四柱推命というもので、今の時代、自分の生年月日はわかるけど、生まれた時間までは正確にわからない人が多いので、時間を見なくても鑑定が出来るという流派です。

 


会社の命運を握る企業の経営者、時代の流れを読むのが重要な政治家や、芸能人など、社会的に信用があり影響力のある人たちほど、四柱推命を積極的に取り入れています。 四柱推命は、恋や結婚、人生を制する最強のツールなのです。

 

 経験を積む

そして10月から少しづつ占い師としての活動時間を増やしていきます。

そのためには、多くの方を鑑定していく必要があります。

 

そこで!

私なりに色々考えてキャンペーンを実施することにしました!

 

キャンペーン

 

はい、上記がキャンペーン内容になります。

キャンペーン第一弾として、

9月27日~10月5日の間、ワタクシのTwitterアカウントをフォローしていただき、

固定ツイートをRTしていただいた方、抽選で30名様 を無料鑑定させていただきます。

 

今年中に100人まで鑑定をしていきたいと思います。

キャンペーン応募期間後に順次DM送らせていただき鑑定をさせていただきたいと思います。

 

他にも占い出来ます

今回のキャンペーンは四柱推命としての占い技術向上のためのものになります。

私は他にも、九星気学、手相、易、ルノルマンカードなどもなんちゃって習得しておりますので、そのあたりでの占いもできます。

 

この辺りについても、技術向上の為にどこかでキャンペーンを実施していこうと思っております。

 

まとめ

10月からは占い師、そして今年中に鑑定100人を達成。

そしてプロとしての自信をつけて来年から色々と施策を打っていこうと思います。

 

リアル鑑定を前提としてやっていこうと思っておりますので、ちゃんと表に出てやっていこうと思っています。

そのための公式LINEアカウントとかも作ってはあるんですけど、まだ占い師としての活動が開始されておりませんし、それをどのように運用していくかという事が決まっておりませんので、それが確定次第、こちらでも告知をしていこうかと思います。

 

という事で、どうぞよろしくお願いいたします!