もし社畜が福の神を味方につけたら

元社畜、今ニート。現状打破のために始めたブログ。生活に役立つ情報から、投資案件、失敗談等、幅広く発信したいブログ。

【時代の潮流】クラウドファンディング【利益率30%】

PVアクセスランキング にほんブログ村

f:id:moshifuku:20190803124302j:plain

どうも豆腐です。

先日、自分もクラウドファンディングを通して資金調達をしたいなーと考えまして。

たまたまクラウドファンディングのセミナーをしているのを見つけて、調査を含めて参加することにしました。

 

その際の議事録を皆様にも共有させていただきます。

[contents:]

開催日時

2019/07/27 13:30 ~
年齢層 バラバラ 20-50代までと幅広い。

それだけ、クラウドファンディングが現代のビジネスの潮流であることを物語っている。

 

クラウドファンディングセミナー

『本日のセミナーで得られること』

全くの初心者からクラファンを使ってビジネスを成功させる、クラウドファンディング起業法

 

<<受講ポイント>>

  1. 反応を示す
  2. 拍手する

<<講師>>

船原徹雄

業界では有名な人

シンガポール在住 物販ビジネス コンサル IT 飲食 色々なことをやられている

年収12億

本出版 世界一楽しく儲かる金持ち教科書

 

<<今一番熱いのがクラウドファンディング>>

市場が今大きく伸びている

(参入者)

2014年 22,191人

2018年 204,499人

10倍以上の参加者 世間の認知度もドンドン広がっている

ノーリスク&ノー資金で可能!

クラウドファンディング起業法

 

セミナー内容

  • クラウドファンディングは、近年まれにみる販売者側に有利なビジネス
  • 好きなことでビジネス(稼ぐ)できるって素敵じゃない?
  • 素人(あなた)でもできるけど、ちゃんとやればがぜん有利
  • アイデア経験がなくてもクラウドファンディング始める方法

<<自己紹介>>

兵庫県加古川市出身

  • 2007年に輸入転売ビジネスで起業
  • 2018年 年商12億(グループ会社11社)
  • 総代理店ビジネス、中国輸入からのクラウドファンディングが得意
  • シンガポール在住

<<起業したい・・・けど>>

  • 事業のアイデアがない
  • 資金がない
  • 勇気がない
  • 人脈も経験もノウハウもすべてない

当時27際 船原もその状態で起業をしている

 

<<起業して分かったこと>>

普通にやったら、すぐに潰れる(苦笑)

 

<<起業して失敗するケース>>

  • 入金よりも支払いが早いビジネスをやってしまう
  • 在庫を大量に持つビジネスヲやってしまう
  • 初期投資が大きいビジネスをやってしまう
  • 資金を借り入れ、リスクの高い事業をやってしまう
  • 売上と利益の上限が低いビジネスをやってしまう

<<船原的おすすめ起業>>

  • 支払いよりも入金が先に来るビジネス
  • 初期投資が必要ないビジネス
  • スタートするためのノウハウが難しくないビジネス
  • 初売り上げまでにかかる時間が短いビジネス
  • 稼ごうと思えば何処まででも行けるビジネス

そこで!
今一番熱い起業方法はクラウドファンディング

 

クラファンとは?

多くの人に
「こういう商品ありますよ」
「こういうサービスがありますよ」
という事を、専門のサイトを通して呼び掛けてお金を集める事

 

クラウドファンディングには下記5種類が存在する

  • 寄付型クラウドファンディング
  • 購入型クラウドファンディング
  • 融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)
  • ファンド投資型クラウドファンディング
  • 株式投資型クラウドファンディング

今回は購入型クラウドファンディングについて話をする

 

Makuakeのプロジェクト

 例)商品 超音波洗浄機

 例)会員制レストラン 会員権 麻布十番 顔指紋認証 Bar&Restaurant ENISHI

CAMPFIREのプロジェクト

 例)制作物 漫画を書籍化したい


クラファンのメリット

  • アイデアや商品を先に提示して、お金を集めることが出来る。
  • 資金がなくても、在庫がなくても、先に販売できる
  • アイデアや商品が優れていれば、ものすごいお金を集めることが出来る
  • プロジェクトが未達に終わったら、なかったことにできる。

なので、やらなきゃ、損(失敗しないので)
初期費用0円 支援金のX%がクラウドファンディングのサイトに差し引かれる。


クラファンの立ち位置

・従来の企業

いいアイディア

実践 資金調達 従業員雇用 先行投資

時間経過

成功 or 失敗

 

・クラファン起業

いいアイデア

まずクラファン 資金調達 市場調査

成功したら事業化or少なければ撤退

時間経過

さらなる大成功

 

クラファンの進め方

  • いいアイデアを思いつく!
  • サンプルや企画を作る
  • クラファン事業者に提案する → 審査通過
  • クラファン開始
  • お金がいっぱい集まる!PRされて取材が来る!引き合いが来る!
  • リターンの提供
  • クラファン後のビジネス展開

 

主な購入型クラファンサイト

<<日本>>

  • Makuake(集客力)おすすめはココ
  • GreenFunding
  • Campfire(手数料がやすい、案件が多いため埋もれる)
  • Machi-ya(Campfire上に運営以降)(どうがとかいろいろをやってくれる)
  • Kibidango(海外のものを日本に盛ってくる)

 

船原のケース

大人の電動三輪車 Kintone Trike

動画を一番上にもってくるので 動画の出来が一番重要になってくる
その後はLPになる。

 

<<実際に起きた事>>

  • 地方自治体から連絡が多数来た
  • 某世界一の自動車メーカー系ディーラーから連絡がきた
  • とあるイベントに超VIPで呼ばれた
  • 某有名芸人さんがSNSで名指しでほしいと言ってくれた

(本気の)クラファンが一度成功すれば(本当に)人生が変わる

 

<<クラファンから展開した例>>

KNOT Makuake から世界へ

Roast house 予約の取れない馬肉専門店

popin Aladdin 日本で大人気の家電ブランドへ

 

重要なのは、うまくいくかどうかを試すことが出来るという事


<<クラファン向き>>

・特徴のある飲食店
 会員制・普段は食べない食材やコース
・物販
 日本初・特徴的な機能
・制作物
 共感・一体感・社会貢献

 

重要なこと。 じぶんでもできるか? 
だいじょうぶ こっそりおしえます

 

船原流クラファン極意

  • 感情が惹きつけられる商品サービスがあること
  • 地代の0.5歩先を行くこと(一歩は行き過ぎ)
  • 完璧な動画
  • 販売者の情熱が分かるストーリー
  • 一瞬でコンセプトを理解出来るキャッチコピー
  • (残念ながら?)30-40代の男性向け
  • クラファン開始後の広告や継続的なPR


動画作ってと言っても作れない、けど感情を惹きつけるような動画を作ることが重要。
ペルソナ設定が重要。
嫌々やっていたら売れない、販売者の情熱がつたわる、本当に好きなんだろうなという事を知ってもらう事が重要
感情に焦点を当てる、時代の0.5歩先である、情熱が伝わる事

 

<<クラファン例>>

  • 情熱を燃やせ!ボタン一つで本格焙煎 まるで自宅がカフェの香り
  • 「好き」に価値がある FLSK das original

<<支援がないクラファン>>

  • 売るクラファン ホルミシス効果で眠りの質をサポート
  • 先へ行きすぎ JPN Hooke Audio Binaural
  • 女性向けで先を行き過ぎた 忙しいままを助けるAI哺乳瓶

同じような商品でも以下のように支援金額が全く変わってしまうケースもある

PIQO 2000万 or PicoCube 200万
KintoneTrike 2000万 or JACKBIKE 500万 

 

<<一番重要なこと>>

  • ビジネスを楽しめる
  • 人生を楽しむ

<<こんなことを思ってはいけない>>

  • 稼ぐには好きじゃないことをしないといけない
  • 稼ぐには我慢しないといけない

クラファンではその思考は命取り。

クラファンで重要なこと商品サービスに情熱を注げるか。

ペルソナに近い思考で動画やLPを制作できるか?

楽しくやっているプロジェクトを支援したいですよね?

 

クラファン = 売るではなく 仲間集め

 

どのくらい利益が出る?

<<クラファン実績 KintoneTrikeの場合>>

支援金2400万 120台
クラファン手数料20%  = 480万
商品代金 1000万円(1台83000円)
消費税関税国際送料 160万
国内送料 240万円
=======================
利益520万円

+知名度UP & 継続取引 = 無限の価値

アイデアと情熱があればクラファンで人生変えれます

 

ただ・・・問題がありますよね

<<大きな問題点>>

・アイデアがありません
 アイデアがないとクラファンできません
・クラファンのノウハウ・経験がありません
 見よう見まねでクラファンやってもあまり支援は集まりません

 

<<対処法  : アイデアがありません>>

アイデアがない場合
・自分自身をペルソナにしてみる
 自分自身が好きなものを売るのが一番ですよね
・ほかのクラファン商品を参考にする
 「売れているクラファン」を参考に、まずは、一度クラファンをやってみる
 一度走り出せば景色が変わる

 

クラファンアイデア、クラファン商品を得る方法

2タイプあります
・国内クラウドファンディングを参考する
 その商品と同様のものを作る
・海外のクラウドファンディングを参考にする
 その商品の販売権利を取得する
 その商品と同様のものを作る

 

国内クラファンを参考に

・国内のクラウドファンディングをずーっと眺めてみて
 「あっ!これほしい!そして売れてる!」
 と思う商品があれば、その商品の改良版をアイディアにする
・クラファンサイトを比較してみると
 おなじような商品が多く出ていることがわかる

 

売れる商品の傾向リサーチ

『仮説』もしかしたら
・ちょい便利で小型の工具系ってうれるのでは?
・男心をくすぐるよね
・同じような商品をクラファンにしたら支援があつまるのでは?
・というか自分も欲しいよね
・よし、同じような商品を作ってみよう

 

しかし、また、問題がでてくる

<<どうやってつくるの?>>

  • ここから、製造業の話になります。
  • 超シンプルに言うとほとんどの商品は作る必要はありません
  • すでに原型が「存在してる」商品がほとんど

Alibabaで見つけてくればいい。

 

海外クラファンを参考に。

海外のクラファンに出品されているものを日本に持ってくる。

きわめてすぐれた海外の商品のアイデアを得ることが出来る。

日本でクラファンをやって商品がうれてから商品を仕入れられる。

仕入れ対象となる商品がほぼ無限にある。

海外クラウドファンディング

  • kickstarter
  • indiegogo
  • zeczec
  • JD

<<実際に行う事>>

  1. 海外のクラファンに出ている商品で日本で売れそう、情熱を注げそうな商品を探す。
  2. 契約交渉をする→契約を取る。
  3. 日本のクラファンに出品する→売れて入金される。
  4. その資金で仕入れる。
  5. 商品が届いたら発送する。
  6. kickstarter、indiegogo を眺めながら、日本で売れそうなものをどんな連絡をする。

Q.日本のクラウドファンディングに出品するために必要なのは?

  A.総代理店(Exclusive Distributor)の権利

Q.自分のような小さな事業者でも総代理店の権利をとれるのか?
  A.大丈夫、相手事業者も小さな会社が多い

 

事業の大きさよりも熱意や誠意などで交渉を勝ち取ることもできる
もちろん実績がある方が有利

 

<<重要なのは熱意と誠意>>

何処が気に入ったか。

なぜ日本で売りたいか。

どういう活動もやる予定なのか。

大手ではできないどんなことが自分でしたいのか。

→総代理店契約をかちとる

日本と中国は英語で売れないので海外から見ると日本から来てくれると、マーケティングの届かない国だからうれしい。

 

<<商品の準備が出来たら?>>

  1. クラファンに出品申請
  2. 必要なもの(クラファンサイトによって異なる)
  3. クラファン開催期間中を含んだ総代理店契約書
  4. サンプル(求められる場合多し)
  5. PSEや技適などの認証書類(認定受ける準備書類)
  6. 仕入れの見積書など仕入れられる照明

クラファン一回にかかる時間

  • 事前リサーチ 5-10時間
  • 交渉 5時間 or 商品作成 5-∞時間
  • クラファンサイトとの打ち合わせ 2時間 Makuake CampFire実際にいって打ち合わせる
  • 動画LPリターンの作成 5-∞時間
  • 活動レポートなどの投稿 1時間
  • 商品の仕入れ、発想 1時間~

 

クラファン1回の想定利益

大体30%くらいを目安にする
100万 →30万
300万 →90万
1000万 →300万
3000万 →900万
1億 →3000万
 おかわり含む

 

慣れたら20-30時間で可能です。

 

クラファン1回で人生変わるよね
クラファンにすごい波が来ている

Google
YAHOO!
FaceBook
PRTIMES
広告

 

 

まとめ

出来る事なら始めたいクラウドファンディング。

なんか意外と簡単に出来ちゃいそうじゃないですか?

 

アイデアがなくても既存からパクってくればよい。

海外で集められた実績のある商品を、日本にもってきて始めればよい。

 

慣れるまでは時間がかかりそうですけど、誰でも出来そうな感じしますよね。

クラウドファンディングって担当者がついてくれるので、サポートもしっかりしてくれますし。

 

今回は、製品をOEMで作って販売するクラウドファインディングですけど、実態を持たない商品等のアイデアがあれば利益率60%以上でもやれるんじゃないでしょうか。

 

夢が広がリングですね!

 

来週あたりに社会貢献系のアイデアをクラウドファンディングに相談に行ってくる予定です。

がんばろう。